出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

日劇ローズ上映作品のご案内

【上映期間】 6月24日(水)~30日(火)

サンシャイン・アフター・ザ・レイン ぼくたちの最後の夏 (7月7日(火)まで上映)

サンシャイン・アフター・ザ・レイン ぼくたちの最後の夏のポスター画像◆解説◆
『ヨハンのはじめての夏』のヨハン・ポーリックが同時期に出演した作品。真夏の太陽のもと、美少年たちが過ごす夏休み最後の一日を瑞々しく描く。監督は一連のヨハン・シリーズを手がけるマイク・エイサー。
7人の少年たちが、夏休み最後の1日を過ごそうと海岸の別荘を訪れる。彼らは全員幼なじみで、家族のように育ってきた友人たちだった。しかしこの休みが終わると、それぞれ異なる道を歩むことになる。希望と不安を胸に、少年たちはいつしか友人たちと愛し合う。それは、避けることの出来ない大人への旅たちを意味していた。
ヨハン・ポーリック、マシュー・アンダースら、ボーイズ・ラブ界のアイドルたちが競演した話題作!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督・脚本]Mike Esser(マイク・エイサー) [原題]Sunshine After The Rain [提供]S.I.G. [配給]ENKプロモーション
[出演]ヨハン・ポーリック、マシュー・アンダース、ダノ・スリク、セバスチャン・ボネ、アントン・コルダ、ダニエル・ヴァレント

▲上へ戻る

欲望同盟 (6月30日(火)まで上映)

欲望同盟のポスター画像◆解説◆
汚れていると言われてもいい。でも愛していると言ってくれ!
ホテルで若い男が殺される事件が起きた。セックスの際に首を絞められたらしい。捜査を担当した刑事たちは被害者がゲイ専用のSMサイトで知り合った男と一緒にいたことを突き止めた。
新人刑事がそのサイトに書き込んでオトリ捜査をすることにした。何人かのゲイたちと会うごとにノンケだったはずの刑事は、自分の中にあるゲイ的な部分に気づくことになった。ともかく仕事と割り切って何人かと会っていくうちに、いつしか事件の真相へとたどり着いたはずだったが…。
こころの中を、身体の夢を、そして…。ユートピアな関係を楽しくしつこく表現したゲイ映画、ついに登場!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]浜野佐知 [脚本]山崎邦紀 [撮影]河中金美、松本治樹、谷尾和也 [照明]秋山和夫、工藤晃 [助監督]井戸田秀行、佐藤吏 [録音]ニューメグロスタジオ [音楽]藪中博章 [編集]フィルム・クラフト [制作]鈴木静夫 [製作]株式会社旦々舎 [配給]大蔵映画株式会社 [提供]オーピー映画
[出演]新田岬、甲斐太郎、真央はじめ、頂哲夫、荒木太郎、伊藤岳人

▲上へ戻る

日劇ローズの上映ご案内に戻る
福岡の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 特別上映のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003