出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

横浜光音座1上映作品のご案内

【上映期間】 3月7日(水)~20日(火)

縄と男たち (4月3日(火)まで上映)

縄と男たちのポスター画像◆解説◆
縛って、燃えて、縄目に咲いた、男いのちの狂い花。
今、何かと注目の新興宗教。そんな中、急速に勢力を拡大している、ある教団があった。が、その実態は若い男を喰い物にするSM地獄だった。
強烈なSM場面が話題となり、大ヒット。その後シリーズが現在5作目まで製作され、圧倒的な支持を得ている人気作品の記念すべき第1作です。
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味はあるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(VHS)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]片岡修二 [脚本]米田彰 [撮影]志村敏雄 [編集]酒井正次 [製作・配給]ENKプロモーション
[出演]古賀生詞、津川たかし、橋本杏子、星純、下元史郎、港雄一

▲上へ戻る

きっと会える

きっと会えるのポスター画像◆解説◆
おれ、やつに掘られちまったんだ。
よし、おれが仇をとって、おまえの体をなぐさめてやるよ!
大学生寮。夜な夜な寮生相手にサディステックな性行為を強要する寮長に対抗するためにボクシングを始めた寮生の公一。そこに新寮生として将来有望視されているボクシング選手・英樹が入ってきた。打倒寮長のために結束を強めながら2人の間には恋心も芽生えるが…。
一般映画の脚本家としても大活躍する関根和美監督が放つゲイ映画は、二転三転するストーリー展開とエロティックな見せ場を多数用意し、見所満載の作品に仕上がってます。ストーリーを楽しみに見るもよし、エロを期待して見るもよし、いろんな楽しみ方のできる作品が登場!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]関根和美 [助監督]加藤義一 [脚本]関根和美、加藤義一 [撮影]三原好男 [音楽]リハビリテーションズ [録音]ニューメグロスタジオ [照明]秋山和夫 [編集]フィルム・クラフト [製作]関根プロダクション [配給]大蔵映画株式会社 [提供]オーピー映画
[出演]下川オサム、山本清彦、安藤広郎、頂哲夫、牧村耕次、山口寛人、河名麻衣、かおり

▲上へ戻る

光音座の上映ご案内に戻る
東京の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003