出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

日劇ローズ上映作品のご案内

【上映期間】 12月6日(水)~12日(火)

昭和流行歌 ジェラシー (12月19日(火)まで上映)

昭和流行歌 ジェラシーのポスター画像◆解説◆
どの愛とどの愛をつなげよう…。柔らかく気持ちよく、嬉しい輝き「男」世代!
オ・ト・コの愛は、地球を救えるのか?
「緑の地球を守る会」の主宰者・石川の考えに賛同している晴生。ある日石川の講演を聴き感動した晴生は彼の家を訪ねる。石川は更に環境問題について晴生に講義するが、次第に話しはそれて行く。そして…。
流行り歌『昭和流行歌』をメインテーマに、男たちの欲望と性欲を描くエロティックストーリー。当時のエース級若手俳優・工藤正人と広瀬純也が惜しみなくその身体を魅せる人気作。ついに登場!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]新倉直人 [脚本]松瀬直仁 [撮影]柳田友貴 [編集]酒井正次 [挿入歌]「昭和流行歌」歌:真記洋介 [現像]東映化学工業 [録音]銀座サウンド [製作]シネコスモジャパン [提供]大蔵映画株式会社 [提供]オーピー映画
[出演]工藤正人、広瀬純也、坂入正三、一ノ瀬まみ、真木洋介、港雄一

▲上へ戻る

名探偵章六の事件簿 美しき獲物

名探偵章六の事件簿 美しき獲物のポスター画像◆解説◆
名探偵シャーロック・ホームズと助手のワトソンは、最良のビジネスパートナーでもあり、最高のゲイカップルでもある、とはよく言われることだが、この俗説に真っ向から挑んだのだが本作である。と、いうのは大嘘で、その俗説を逆にパロディー化したのが本作である。
浪速の名探偵といわれる章六と、その助手和戸くんはゲイカップル。今までに数々の難事件を解決してきて、大阪府警にも一目置かれている。まず、この設定自体が笑える。設定は笑えるが、劇中に取り扱っている事件は真面目で、本格的なトリックが仕掛けられてある。この作品が単なるおふざけにならないで、ちゃんとしたエンターテイメント作品として成立しているのはそこのところだ。
ある日、章六の元に事件が持ち込まれる。大沢芸能事務所というところに出入りしていた弟が行方不明になったので、探し出してほしいという姉からの依頼だ。どうもその事務所の社長の大沢が怪しいと睨んだ章六は捜査を開始するが…。
ひとりの美少年をめぐっての男同士の欲望と野望が渦巻く展開へと事件は発展していく。さ、章六の推理でこの美少年を無事救出できるのか?
章六には、かつてショーで絶大な人気を博した、炎の男・津川たかしが扮し、助平な名探偵を好演している。そして、美少年役は、これまたショーのトップスター、佐賀照彦が。なんと、佐賀照彦はこの作品がデビュー作!その初々しさは涎ものだ。そして久保新二が、素晴らしい演技で画面を引き締めている。
ちょっと異色の、ゲイポルノ映画といえるだろう。
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味があるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(VHS)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]剣崎譲 [脚本]駒木愼 [撮影]池田俊巳 [編集]酒井正次 [製作・配給]ENKプロモーション
[出演]佐賀照彦、竹橋団、光岡泰子、矢崎哲郎、梁井紀夫、津川たかし、井上薫、久保新二

▲上へ戻る

日劇ローズの上映ご案内に戻る
大阪の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003