出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

横川有楽座上映作品のご案内

【上映期間】 11月1日(木)~22日(木)

禁じられたア・ソ・ビ

禁じられたアソビのポスター画像◆解説◆
絶滅の危機に晒された銀河系のある惑星から、その星の未来を救うために一人の宇宙人が地球に送り込まれてきた。彼の使命は、地球人の男の精子を奪うこと。その星の男の精子と地球の男の精子が、非常に似通っているからだ。そしてDNAが完全に一致する精子を求めて、宇宙人の精子奪取の侵略強姦が次々と始まった。そしてついに完全にDNAが一致する精子が見つかった。それは、ある仲良しゲイカップルのうちの一人だった。宇宙人は、その彼を自分の星に連れて行こうとするが…。
SFX(?)を屈指した、超低予算スペースオペラ・ファンタジー大作ゲイムービー。とにかく楽しくて、ヤラシくて、そして「愛は地球を救えるか!」なんていう壮大なテーマまで堪能できちゃう、超カルトな傑作。これまたカルトな人気を誇る佐々木共輔が、恋人を宇宙人に奪われそうになる青年を熱演。ねちっこいSEXもとってもいいですよ。この映画を見ながら、さ、貴男の精子を宇宙に向って飛ばそう!
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味はあるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(VHS)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]渡邊元嗣 [脚本]岡輝男 [撮影]清水正二 [照明]伊和手健 [助監督]佐藤吏 [編集]金子尚樹 [製作・配給]ENKプロモーション
[出演]熊谷孝文、佐々木共輔、塚本征樹、横塚明、樹かず、工藤翔子

▲上へ戻る

俺たちの絆

俺たちの絆のポスター画像◆解説◆
引き裂かれることのない、運命の星の下に出会ったふたり。いにしえの伝統は愛の誕生により生まれ変わる。
村野家は、三多摩壮士と呼ばれた、半分農家、半分兵隊の「農兵」の血筋だった。家長はすでに亡くなり、三人の男兄弟と彼らの叔父が住んでいる。
長兄の作蔵は伝統ある家柄を守ろうと武道にも励んでいたが、彼は男色家で弁護士の佃と関係を持っていた。次男の多摩吉は、山や川で裸になりオナニーするのがタノシミという遊び好きの男。三男の国利だけが期待されていたが、ある日彼が恋人・米村を連れてきて、男同士で結婚すると言い出した。それだけでなく、自分の財産相続分を米村が引き継ぐと言い出し、村野家は大騒ぎになった。
日本でそんな結婚が認められるわけはないが、国利はヨーロッパで認められている同性でも結婚できるドメスティック・パートナー制を引き合いに出した。作蔵は米村を追い払おうとするが、反対されるほど国利は燃えあがり…。
何かが懐かしく、そして歴史の中に閉じこめられた何かが放たれる…ニューラブシネマ、ここに誕生!!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督・脚本]山崎邦紀 [撮影・照明]小山田勝治 [音楽]中空龍 [録音]シネ・キャビン [編集]フィルムクラフト [助監督]加藤義一、小山悟 [スチール]本田あきら [製作]株式会社旦々舎 [提供]オーピー映画
[出演]ますだいっこう、三浦漣徳、なかみつせいじ、平川直大、荒木太郎、柳東史

▲上へ戻る

横川有楽座の上映ご案内に戻る
広島の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・横川有楽座のご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003