出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

小倉名画座②上映作品のご案内

【上映期間】 12月18日(水)~24日(火)

さらば友よ (12月24日(火)まで上映)

さらば友よのポスター画像◆解説◆
愛と友情のために、敢然と挑む誇り高き男たち!!
ようやく人気に火が付き始めたボーカルデュオグループの二人。周りの人が羨むほどの仲の良さだが、実は二人はゲイで恋人同士だった。
ある日、その一人が誘拐された。
マネージャーはスキャンダルにしたくないと、警察に通報せず、自衛隊出身の兄に救出を依頼するが、現れた兄は喧嘩はやたら強いが、性格的にはとんでもない男で…。
そんな状況の中でも恋人が心配で相棒は、その兄に戦闘方法を習い、身体を鍛え、兄とともに敵のアジトに乗り込んでいく!
ハードボイルドタッチのスピーディーな展開で、愛のために無謀な戦いに挑む男の姿を描く快作ながら、自衛官出身の男を演じる大杉漣(この作品では役名でもある佐伯恭司という名前でクレジットされている)が、大阪弁をしゃべる怪人を好演していて、クスッと笑えるシーンも多数用意されている。その上、ラスト間際の愛のあるSEXシーンのねちっこさといやらしさは興奮もの。まさにエンターテインメントという作品だ。
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味があるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(VHS)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督・脚本]片岡修二 [撮影]志賀葉一 [照明]岩崎豊 [助監督]末田健 [編集]酒井正次 [録音]銀座サウンド [現像]東映化学工業 [協力]雑誌「サムソン」 [制作]片岡プロダクション [製作・配給]ENKプロモーション
[出演]青山潤一、川崎慎吾、星純、橋本杏子、平賀勘一、瞳あい、佐伯恭司(大杉漣)

▲上へ戻る

ふたりの恋人 (12月31日(火)まで上映)

ふたりの恋人のポスター画像◆解説◆
ヒロとマキオは付き合い始めて間もなく同棲を始めた。ヒロは以前の恋人ミツルとも同棲していたが、マキオはそれを詮索せず、黙ってミツルの写真を燃やした。それ以来、マキオは時折記憶を失うようになった。
記憶を失う度、普段と違う言動を取るマキオにヒロは不気味なものを感じた。それはミツルの姿によく似ているからだ。ヒロはミツルの行方を捜し始めるが、手がかりはなかった。そんな中、マキオは「何故僕を捨てたの?」とミツルそっくりに訴えかけて気を失った。
二人はこの怪異に立ち向かおうと決意する。
ある日、マキオはミツルらしき男を見つけ追いかける。そんな彼を除霊師のカズキが呼び止めた。彼はマキオには恐ろしい霊が取り付いていると話した。マキオは彼に除霊をしてもらうが…。
あなたは信じられますか?狂おしいほどの至上の愛を。

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]国沢実 [脚本]樫原辰郎 [撮影]長谷川卓也 [照明]ガッツ [助監督]城定秀夫 [製作]フリーク・アウト [提供]オーピー映画
[出演]中山嵐々、HIRO、宮沢忍、野乃海飛

▲上へ戻る

名画座の上映ご案内に戻る
福岡の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 特別上映のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003