出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

横川有楽座上映作品のご案内

【上映期間】 9月13日(金)~10月3日(木)

ミステイク

ミステイクのポスター画像◆解説◆
10年ほど前に公開された傑作フランス映画『ニキータ』がモチーフになっている。殺し屋として徹底的に養成され、完璧なサイボーグのような殺人マシーンに育て上げられたひとりの女性を描いたこの映画は、こんな切り口のサスペンスがあるのかと、多くの人を驚かせた。そんな作品に、真っ向から池島監督が挑み、本家にも負けない傑作に仕立て上げたのが本作だ。
一人のゲイの青年。殺し屋である。ある組織に殺し屋として育てられ、完璧に仕事をこなしてきた。が、そんな彼に恋人が出来た。デザイナーの卵として真面目に勉強をしている苦学生。初めて人間としての感情を持ってしまった殺し屋は、今までの自分の生き方に疑問を持ち、彼のため足を洗う決心をする。組織はそんな男に、最後の仕事の成功を条件に離脱を認め、そして男はその仕事を成功させるが、ラストにとんでもないどんでん返しが…。
ゲイ映画初出演の黒沢俊彦が、ニヒルでありながら人間として悩めるゲイの殺し屋を好演。恋人役の平岡きみたけとのSEXシーンは濃厚で、猛烈にそそられる。また、殺し屋として調教されるシーンは、拷問・快感・拷問・快感の連続で、思わず勃起だ。
ストーリー展開も文句なく面白く、サスペンス&エロスの息を付かせない65分を保証!必見です。
また本作は、96年の全成人映画(ノンケポルノとゲイポルノのその年度に製作された全作品)を対象とした、ピンク映画大賞ベスト10で、第4位獲得という快挙を成し遂げている。
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味があるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(VHS)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]池島ゆたか [助監督]高田宝重 [脚本]五代響子 [撮影]下元哲 [音楽]平岡きみたけ [録音]シネ・キャビン [編集]酒井正次 [製作]セメントマッチ [配給]ENKプロモーション
[出演]黒沢俊彦、平岡きみたけ、池島ゆたか、辻斬かりん、樹かず、山本清彦

▲上へ戻る

危険な誘い

危険な誘いのポスター画像◆解説◆
いざうたわん、葬りの歌を――
いざ歩まん、破滅への道を――
血と枯葉のまじった唇よ。
俺と一緒にこの森の地の底に ずっと…永遠に…埋もれ果てよう。
だから 今 さようならは云わないよ…。
不良少年オサムと官能小説家のヒデユキは、ラブラブな日々を過ごしていた。しかし、そんな日々を退屈に感じだしたオサムは、ふとしたきっかけで怪しげな店に入り、知り合った男に危険な道へとズルズルと引き込まれてしまう。オサムをさらって囲おうとするヤクザは、オサムを激しく犯し…。
荒々しい濡れ場とヤサぐれたセリフは、官能小説より官能的で、思いっきり引き込まれてしまう。「誘拐は身代金目当てだろ。お前をさらうのは身体が目当てだから誘拐じゃない」なんて言葉、言われたいと思わない?

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]市村譲 [脚本]夢野春雄 [撮影]立花和彦 [助監督]吉峰康雄 [製作]サン企画 [配給]大蔵映画株式会社 [提供]オーピー映画
[出演]朝田淳史、井澤誠、駒けんじ、関根慶一、青木嘉教、中込繁昭、港雄一

▲上へ戻る

横川有楽座の上映ご案内に戻る
広島の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・横川有楽座のご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003