映画こぼれ話
[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [新規投稿] [管理用]
 [標準/一覧/ツリー]  [▼下へ進む]

あの伝説の肉体美よ!   アコースティックマン : 2016/12/10(Sat) 18:10 No.11
|

拡大 p_honoo.jpg
只今好評上映中の『炎の男たち』、仕事の合間にチラチラッと見てるんですが、いや〜、主役の津川たかしクン、ほんとにたまらん身体してますよね〜。あの肉体美を見てると、いろんなことを思い出してしまいます。

津川たかし・・・ほんとにスターでしたね。
映画にショーにと、一時のローズ劇場とENKプロモーションにとって欠かせない人でした。ショーに出演したときなんて、ファンの方から「津川たかしさん江 誰々より」と大きな招看板が付いたフラワースタンドがいくつか届いて、驚いたこともありました。伝説なのは、1991年のお盆興行で行われたショー。出演者の結束を図るのと、完璧な内容を目指すためにいつでも何度でも練習が出来るからと、津川くんの提案で、劇場が用意したホテルを全員が突然にキャンセルして、共演者の梅田なつきクンの自宅でメンバーが合宿をし始めちゃったこと。ホテルからはキャンセル代の満額請求が来るし、かといって怒るわけにもいかないしと、当時の支配人が困り果ててたというのを聞いたことがあります。
ぼくが知り合った頃も、とにかく身体のケアに細心の注意をしていて、暇があれば腹筋や腕立て伏せをしていた記憶があります。そうそう、映画の撮影中って、出演者にとっては結構待ち時間が多いんですが、その時間に片手で台本を読みながら次のシーンのセリフの確認をし、片手でダンベルをしていたことがありましたっけ。撮影現場にダンベルを持ってくるか、ふつう!(笑)
かといって、単なるマッチョバカではなく、極めて礼儀正しく、まじめで、穏やかな人柄の、まさに好青年といった男でした。そりゃ、モテルわ。お酒はあまり飲まなかったような気がするんですが、ちょっと酔うと、たまにオネイ言葉が出たりして…(秘密)。

そんな津川たかしクン、今でも大阪にきたらローズ劇場には寄ってくれることがあります。今回の上映中にも、突然ふらっと現れるかも。ある日、あなたの横に座っている人が、「生」津川かも、ねっ。

な〜んか次から次と津川クンのエピソードが浮かんできます。それらはまた今度、津川クンの出演映画が公開されたときにご紹介することにします。
どうぞ、「炎の男」津川たかしの伝説の肉体を、ローズ劇場のスクリーンで堪能して下さい。きっとあなたの下半身にズキーンときますよ。
お見逃しなく!

(ローズメルマガ18号より転載)

[修正]
ID:jgfapS.I72


返信フォーム
お名前 トリップ機能あり
タイトル
メッセージ
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png/2MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
投稿後このスレッドに戻る

ツリー表示
あの伝説の肉体美よ! - アコースティックマン 2016/12/10(Sat) 18:10 No.11  <<表示中

 [標準/一覧/ツリー]  [▲上へ戻る]