《公式》 ゲイ映画館へ行こう!|大阪・日劇ローズ|18年08月15日からの上映案内

出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

日劇ローズ上映作品のご案内

【上映期間】 8月15日(水)~21日(火)

アルティメットマスターベーション しごきの山 (8月28日(火)まで上映)

アルティメットマスターベーション しごきの山のポスター画像◆解説◆
マスターベーションに拘りまくる男たちを通して人間の本質と心の葛藤や倫理を描く、壮大な物語が本作です。
ここは人気がない山奥。向かいにも美しい山並みが続いている。そんな山々に向かって尻をむき出しにした男たちの集団がいた。彼らこそ、ゲイ・マスターベーションのカリスマこと黒鬼(くろき)とその一門たちだ。一列になってオナニーに集中し、黒鬼のかけ声とともに射精する。神業だ。そんな彼らのことを知った大学院生の谷地。彼らに興味を抱き、合流しようと山を登っていった。
彼らの研究目的は、よりエキサイティングなマスターベーションを見つけ出すことだ。様々な技法を試みていたが、ひとつだけやってはいけない掟があった。それはフェラチオとアナルセックス。これらは男女間のセックスを模倣しただけで、ゲイ本来のモノじゃないという黒鬼の信念を反映していた。
彼らのもとに辿り着いた院生の谷地。彼はグループへの参加を望んだが、ノンケであることを理由に反対する者もいた。だが、彼の熱意にほだされ、相談の結果、参加を認められた。グループとともに活動していたが、ある日、ついにノンケな彼にちょっかいを出す者が現れ、つい射精してしまった。その手段こそがフェラチオだったことから、集団の掟が崩れてしまい…。
マスターベーションを軸に、男たちの掟とは何なのか?男の快楽の本質は何か?そんな人間心理をじっくりと描き考えさせられる山﨑監督の新しいゲイムービー。もちろんエロさにも定評のある山﨑監督。イケメンパラダイス全開で、今回もいろエロ満開。

◆スタッフ・キャスト◆
[監督・脚本]山﨑邦紀 [撮影]小山田勝治 [照明]ガッツ [編集]有馬潜 [助監督]小関裕次郎、江尻大 [音楽]中空龍 [整音・音響効果]若林大記 [録音スタジオ]シンクワイヤ [制作助手]武子政信 [仕上げ]東映ラボ・テック [製作]株式会社旦々舎 [提供]オーピー映画
[出演]樹カズ、山本宗介、細川佳央、岩田まこと、泉正太郎、永川聖二

▲上へ戻る

ふたりの恋人

ふたりの恋人のポスター画像◆解説◆
ヒロとマキオは付き合い始めて間もなく同棲を始めた。ヒロは以前の恋人ミツルとも同棲していたが、マキオはそれを詮索せず、黙ってミツルの写真を燃やした。それ以来、マキオは時折記憶を失うようになった。
記憶を失う度、普段と違う言動を取るマキオにヒロは不気味なものを感じた。それはミツルの姿によく似ているからだ。ヒロはミツルの行方を捜し始めるが、手がかりはなかった。そんな中、マキオは「何故僕を捨てたの?」とミツルそっくりに訴えかけて気を失った。 二人はこの怪異に立ち向かおうと決意する。
ある日、マキオはミツルらしき男を見つけ追いかける。そんな彼を除霊師のカズキが呼び止めた。彼はマキオには恐ろしい霊が取り付いていると話した。マキオは彼に除霊をしてもらうが…。
あなたは信じられますか?狂おしいほどの至上の愛を。

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]国沢実 [脚本]樫原辰郎 [撮影]長谷川卓也 [照明]ガッツ [助監督]城定秀夫 [製作]フリーク・アウト [提供]オーピー映画
[出演]中山嵐々、HIRO、宮沢忍、野乃海飛

▲上へ戻る

日劇ローズの上映ご案内に戻る
大阪の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003