出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

日劇ローズ上映作品のご案内

【上映期間】 12月20日(水)~26日(火)

愛咬鬼 URBAN LEGEND (1月2日(火)まで上映)

愛咬鬼 URBAN LEGENDのポスター画像◆解説◆
イチモツが痺れるくらい、咬んでほしい…。
同性愛者の間に流れている噂。それは愛咬鬼という謎の男に犯され噛まれた者は、壮絶な快感を与えられ、彼の虜になるという。真相を追究すべく、フリーライターの真は取材を始めるが…。
好きな相手を咬む。愛情があるからこそ自分だけのモノにしたい。そんな男のわがままと愛情を素敵に描いた作品です。単なるおとぎ話的なストーリーに終わらせない展開は、さすが関根監督。ご期待あれ!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]関根和美 [脚本]小松公典、関根和美 [撮影]柳田友貴 [照明]野口素胖 [助監督]林真由美 [録音]シネ・キャビン [編集]フィルム・クラフト [製作]関根プロダクション [提供]オーピー映画
[出演]中村拓、横須賀正一、町田政則、吉田祐健、岡田謙一郎、幸英二、佐々木基子、若葉要、城春樹、山崎岳大、斉藤政哉、西沢誠司、森孝夫

▲上へ戻る

マンズマンズワールド

マンズマンズワールドのポスター画像◆解説◆
とにかく人生に付いてない男が、死に場所を求めて夜の東京を徘徊するうちに、次から次から出会う奇妙な男たちに連れて行かれる奇妙な場所。そこで繰り広げられる、男を愛することを謳歌する男たち。自分がこれまで付いていなかったのは、男を愛するこんな世界を知らなかったからではないかと、付いてない男が思い出したとき…。
会社からダメ社員のレッテルを貼られクビにされ、恋人と思っていた彼女からはSEXが下手と振られてしまった彼。一気に大事な物を二つ失ってしまった彼は、絶望から自殺しようとする。
しかしある男に「死ぬよりも死んだつもりで新しい世界をいきてみないか」といわれ、ある場所に連れて行かれた。そこはまさに、自由に、本能のままに、男同士の欲望が渦巻く秘密パーティーの会場だった。彼はそこで初めて男の味を知って…。
ある一夜を限定して、大都会東京の各地で行われている男たちの秘め事と、そこに関わるいろんな男たちの痴態を描く、ワンナイトドラマ。
エロ映画界の巨匠池島監督が、限られた時間での究極のドラマに挑んだ意欲作。とにかく次から次と起こる展開に、目が離せない。まさに男だらけのワンナイト、マンズマンズワールドな、ジェットコースター・ムービーだ。
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味があるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(VHS)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]池島ゆたか [脚本]五代暁子 [撮影]清水正二 [音楽]大場一魅 [録音]シネ・キャビン [編集]酒井正次 [製作]セメントマッチ [配給]ENKプロモーション
[出演]鈴木直、なかみつせいじ、石川雄也、入江浩治、石動三六、色華昇子、佐々木共輔

▲上へ戻る

日劇ローズの上映ご案内に戻る
大阪の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003