出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

日劇ローズ上映作品のご案内

【上映期間】 7月26日(水)~8月1日(火)

愛欲のデッサン (8月8日(火)まで上映)

愛欲のデッサンのポスター画像◆解説◆
美大生の男が街を歩いている。と、知らない男とぶつかった。その拍子に美大生のカバンからゲイ雑誌がこぼれ落ちる。焦る美大生。が、男は平然と言う。
「ぼくもあなたと同じです」。こうして二人の同棲が始まった。
美大生と、元画家志望で挫折して、今は弱小出版社に勤め趣味で絵を書き続けている男。男はこの美大生に自分の果たせなかった夢を見るように、愛した。抱いても抱いても飽きないように毎日。
が、ある日美大生の学校のヌードデッサンの授業に、もの凄く美しい身体で、美貌のモデルが現れた。美大生は眩暈が起こるほど興奮してしまった。こんな美しい男は見たことがない。興奮冷め止まぬまま家に帰った美大生は、男にそのモデルのことを話してしまう。嫉妬とそのモデルへの興味から男は、デッサンの勉強に、そのモデルに家に来てもらって、プライベートモデルをやってもらわないかと提案する。
やがてモデルがやってきた。美しい全裸の男が二人の前に立ったその瞬間から、三人の男たちの間に狂気の官能の火種が点火し始めて…。
とにかく、絡みがねちっこい。長回しのワンカットで、執拗に執拗に、果てのないようなSEXを描いていく。粘っこい演出が身上の橋口卓明監督(『さよならが言えない』『十八歳』『縄と男たち5 傷だらけの懺悔録』)の真骨頂だ。文句なしに興奮できる。美貌のモデル役を演じるのが、古賀生詞。まさに適役で、惜しげもなくその身体を全開してくれる。三人の微妙な関係が徐々に追い詰められていくストーリー展開と、SEXシーンに没頭していると、ラストには意外な結末が…。
最後までじっくりと楽しんで欲しい。
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味があるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(VHS)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]橋口卓明 [脚本]仲根弘樹 [撮影]下元哲 [編集]酒井正次 [製作・配給]ENKプロモーション
[出演]筒井徹、霞村トマト、古賀生詞、池島ゆたか

▲上へ戻る

恋心の風景 キャンプでLOVE

恋心の風景 キャンプでLOVEのポスター画像◆解説◆
英明はノンケの大学生。樹里という彼女もいるが、時折高校生の頃に出会った画家志望の青年を思い出し、なぜか欲情してしまうことに悩んでいた。
そんなある日、英明は兄で絵本作家の陽介とその恋人・太一、樹里とキャンプに出かけた。その途中車が故障し立ち往生していると、偶然同じキャンプ場に向かっていた宮古島という男に修理してもらう。そしてキャンプ場でも宮古島は初心者の英明たちを手伝ってくれた。そんな宮古島に惹かれた太一は水汲みに行った帰りに宮古島と浮気してしまう。宮古島もゲイだったのだ。物陰からそんな2人を管理人の波多野がビデオで盗撮していた。実は宮古島と波多野はグルになってゲイAVを撮影していたのだった。管理人室にやって来た英明は波多野を見て驚いた。彼はあの画家の青年だった…。
追憶の彼方に隠れていた悟志との甘いおもひで。キャンプは運命が用意してくれた最高の舞台!開放的な雰囲気が悟志と俺をひとつにする…。
ご期待下さい!!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督・脚本]吉行由実 [脚本]本田唯一 [撮影・照明]清水正二 [音楽]ロビー☆カマタ [編集]鵜飼邦彦 [録音]シネ・キャビン [スチール]本田あきら [製作]オフィス吉行 [提供]オーピー映画
[出演]越智哲也、平川文人、ますだいっこう、野村貴浩、樹かず、華沢レモン

▲上へ戻る

日劇ローズの上映ご案内に戻る
大阪の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003