出会いと待ち合わせができてくつろげるゲイの人たちのためのゲイ映画館情報サイト!

小倉名画座2上映作品のご案内

【上映期間】 4月24日(水)~30日(火・

もっこり SEXY BOYS (5月7日(火)まで上映)

もっこり SEXY BOYSのポスター画像◆解説◆
ふたりの夢に向かっていつまでも歩いていこう。
章太郎は男性下着販売会社のセールスマンだ。出世願望は常にあるが、現実は厳しい。実際章太郎の仕事といえば、上司や取引先のお偉いさんのゲイ情事に自室を貸し、その妻たちに対して浮気の「アリバイ証人」になることだった。
この日も、柴田課長と取引先の宮島社長が章太郎の部屋を占拠してSEXの真っ最中。「係長昇進を進言してやるから」と柴田の言葉を支えに章太郎は公園のベンチで夜を明かすが…。
しかも自分が好意を寄せるデザイナー・瞬までが仕事欲しさに自分の部屋で上司と関係を持っていたことにショックを受けてしまい…。
コメディ映画の巨匠・渡邊監督が繰り出す笑えるエロエロ映画のパワーにあなたは耐えられるのか?

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]渡邊元嗣 [脚本]山崎浩治 [撮影]飯岡聖英 [照明]小川満 [助監督]佐藤吏 [製作]ナベシネマ [提供]オーピー映画
[出演]今野元志、森田真光、池島ゆたか、ささきまこと、佐々木共輔、横須賀正一、しのざきさとみ

▲上へ戻る

キミニ惚レテル

キミニ惚レテルのポスター画像◆解説◆
ホモ映画界のトム・クルーズとして雑誌『フライデー』にも取り上げられ、ゲイの方に絶大なる人気を博した、俳優・樹かずの第一回監督作品。ピンク、ホモ、AVと、常に魅せるSEXの現場にいた、彼の永年のキャリアが全編に溢れる、とても素晴らしい映画が出来上がりました。
雑誌『薔薇族』'02年12月号では特集記事が組まれ、『キネマ旬報』'02年10月上旬号の「ピンク映画時報」で大絶賛。など、ゲイの方からも一般評論家からも高い評価を得ています。もちろんSEXシーンも、そんな監督のことですから、お任せ!熱い、熱い、青春ゲイポルノ映画の傑作です。
省吾は売れないストリート・ミュージシャン。でも、いつかはメジャーデビューを夢見て、ゲイAV出演のバイトで稼ぎながら、街中で今日も歌い続けている。省吾には同棲中の、佑介という恋人がいて、佑介はそんな省吾の夢を応援してくれている。
ある日省吾は、同窓会で浩平と久し振りに会った。一流の建築家になるという目標を持つ浩平と、高校時代にはよくお互いの夢を語り合った。二人は大親友だったが、実は省吾は、浩平に密かに恋心を抱いていたのだ。ノンケの男への叶わぬ恋。それも相手は、自分のことを親友として接してくれている…。そんな悶々とした感情に久し振りになる。
失いかけていた夢の実現を、浩平と再会したことで取り戻し、また張り切って曲を創り出した省吾のところへ、浩平が急性白血病で倒れる、の一報が入る。かなりヤバい状況だというのだが…。
なお、残念ながらこの作品の上映中に映画館にこれない方、興味はあるんだが遠方なのでという方、この作品はビデオでも見ることが出来ます。
■【Gay.CINEPO.com】にてセルビデオ(DVD)絶賛発売中!

◆スタッフ・キャスト◆
[監督]樹かず [脚本]岡輝男・五代暁子 [撮影]岩崎智之 [編集]酒井正次 [音楽]照屋宗夫・吉永幸一 [プロデューサー]池島ゆたか [助監督]加藤義一 [製作]セメントマッチ [配給]ENKプロモーション
[出演]千葉尚之、神名弘、山名和俊、平賀勘一、樹かず、吉永幸一、佐々木基子、池島ゆたか、真央はじめ、神戸顕一

▲上へ戻る

名画座の上映ご案内に戻る
福岡の天気予報
-天気予報コム-

横浜・光音座のご案内 大阪・日劇ローズのご案内 広島・的場シネマのご案内 小倉・名画座のご案内 スポットゲイ映画上映館のご案内 ENKプロモーションからのお知らせ 映画こぼれ話 お客様とスタッフ交流ボード みるく紅茶の部屋 ゲイ映画館リンクコーナー よくあるご質問(FAQ) お問い合わせフォーム

Twitterで表示

Copy Right ENK Promotion Co.,Ltd. Since 2003